クローンノードの使い方(その2)

クローンノードの使い方(その1)」に続けて、「クローンノードの使い方(その2)」をまとめます。

FreeMind 1.0.1では、下図のように3つのクローンノードを同期することもできます。例えば、あるクローンノード配下のノードを選択すると、他の2つのクローンノード配下の同じノードに青いクローンのアイコンがつきます。

FreeMind 1.0.1のクローンノード

あるクローンノード配下のノードを削除すると、他の2つのクローンノードにも同期して、それらの配下の同じノードも消えます。

FreeMind 1.0.1のクローンノード

クローンノードの同期を切りたい(通常のノードに戻したい)ときには、「編集」メニューから[Deactivate clone]を選んでクローン機能を切ります。

FreeMind 1.0.1のクローンノード

緑色のクローンのアイコンが消えて、通常のノードに戻ります。

FreeMind 1.0.1のクローンノード

関連記事

FreeMindからPDFへの出力 2009年03月20日
自動レイアウトしたマインドマップの書式をデフォルトに戻すには 2010年01月30日
FreeMindに独自アイコンを追加する 2014年05月01日

FreeMindとは

新着情報

続きを読む...