レーザープリンタで印刷すると文字化けする

原因

レーザープリンタやレーザー複合機の中には、印刷を高速化するために、一部のフォントをプリンタフォントに置換する機種があります。

FreeMindのデフォルトフォントは、SansSerifです。SansSerifは「そのコンピュータに入っているゴシック系の標準フォント」を指定する変数で、フォントそのものではありません。

例えば、コンピュータのOSがWindowsの場合、標準言語が英語なら SansSerif が Arial に、標準言語が日本語なら SansSerif MSゴシックになります。

フォント置換機能があるレーザープリンタでは、SansSerifのフォント指定を受けると、ゴシック系プリンタフォントに置き換わります。このとき、プリンタ(ドライバ)に言語を識別する機能がなければ、SansSerifが一律に英字プリンタフォントに置き換わってしまうため、日本語が文字化けします。

解決策

前述の原因に該当する場合は、マップを開いて、Ctrl+Aでノードを全選択して日本語フォントを指定すれば解決します。

なお、そのたびごとにフォント指定を変更するのが煩わしいという方は、下記をご参照ください。

関連記事

FreeMindとは

FreeMind使おう会に💰投げ銭してみる❓

ビットコインの投げ銭は↓こちらへ
1NMrA5NQkUgK7qqo8HN6o94uonjoamUqKb

Donation of BTC Received. Thank You.