FreeMindのショートカットの[より小さい]キーとは?

FreeMindの「表示」メニューの「ノート画面を表示」のショートカットにある[より小さい]とは、どのキーのことでしょうか。

[より小さい]キーとは?

より小さい」とは英語のLess、つまり「(不等号)」のことです。日本語キーボードでは、Shiftキーを使わないと打てないキーです。

日本語キーボードで[Ctrl+Shift+<]を打とうとすると、[Ctrl+Shift+Shift+,]となりますから、入力不可能なショートカットキーです。

では、なぜそのようなショートカットキーがあるでしょうか?

ドイツ語キーボード

その理由は、FreeMindの開発者がドイツ人で、ドイツ語キーボードでは「」キーがShiftなしで打てるところにあるからです。

実は、「」は英語キーボードでもShiftなしでは打てません。FreeMindの開発者のサイトを見ると、各国のユーザーから苦情の投稿があります。それでも、このショートカットキーはそのままです。(直したらドイツ人ユーザーから苦情が来るから?)

FreeMind使おう会では、[より小さい]という訳語だけでも直したいのですが、どういうわけか訳語ファイルの中にも見当たらないため、残念ながらお手上げです。

どうしても「ノート画面を表示」のショートカットキーを使いたい場合には、ショートカットキーのカスタマイズをお薦めします。

関連記事

FreeMindとは

FreeMind使おう会に💰投げ銭してみる❓

ビットコインの投げ銭は↓こちらへ
1NMrA5NQkUgK7qqo8HN6o94uonjoamUqKb

Donation of BTC Received. Thank You.