Mac版FreeMindのデュアルインストール

FreeMindを高度に使い込んでいくと、困ったことに0.9.0でなくてはできないことと1.0.xでなくてはできないことに遭遇する場合があります。そんなヘビーユーザーには、お使いのMacにFreeMind 0.9.0と1.0.xの両方をインストールしておくと便利です。

まず「アプリケーション」フォルダを開いて、すでにインストール済みのFreeMindのアプリケーション名にバージョンを追加します。

FreeMindのデュアルインストール

次に別のバージョンのFreeMindをダウンロードして「アプリケーション」フォルダにインストールします。

FreeMindのデュアルインストール

新しくインストールしたFreeMindのアプリケーション名にバージョンを追加します。

FreeMindのデュアルインストール

これで1台のMacで0.9.0と1.0.xの両方のFreeMindを使えるようになります。

FreeMind 0.9.0と1.0.xのデュアルインストールの応用例

FreeMind 0.9.0は一部をカスタマイズするとMindjetファイルをFreeMindファイルに変換できるようになります。ただし、変換したファイルを開くにはFreeMind 1.0.xが必要です。

Mindjetファイルのインポート

MindjetファイルのインポートFreeMind 0.9.0でMindjetファイルをインポートしてFreeMindファイルを生成します。そのファイルをFreeMind 1.0.xで開きます。

関連記事

FreeMindとは

FreeMind使おう会に💰投げ銭してみる❓

ビットコインの投げ銭は↓こちらへ
1NMrA5NQkUgK7qqo8HN6o94uonjoamUqKb

Donation of BTC Received. Thank You.