余白にメモ(線のないノード)を書き込む

手を動かしながら考える企画提案-アイデアがみるみるカタチになるFreeMind仕事術」の読者の方から教えていただいた便利な使い方を紹介します。

FreeMindを使っていると「マインドマップの余白にメモを書き込みたい」というときがあります。

残念ながら、FreeMindには、そんな機能はありませんが、擬似的にマインドマップの余白に書いたように見せる方法があります。

例えば、下図の右下のノードをメモ代わりに使うとします。

マップの余白にメモ

上図の「マップの余白にメモを書き込みたい」と書いたノードを選択して「書式」メニューの「書式変更」を開き、「線の色」のカラー番号をクリックします。

マップの余白にメモ

カラーパレットの左上の「白」を選択して、「了解」します。

マップの余白にメモ

↓このように余白にメモをしたように見せることができます。

マップの余白にメモ

関連記事

FreeMindに独自アイコンを追加する 2014年05月01日
ノードにラベルをつける「属性」機能の使い方 2014年09月13日
クローンノードの使い方(その2) 2014年04月16日

FreeMindとは

新着情報

続きを読む...