ノードには短い語句にまとめて書く

1ノードに複数のフレーズを「てんこ盛り」に書き込んでいる人を見かけます。これでは、効率的にアイディアを整理することはできません。

FreeMindは、各フレーズの関係性を整理するツールです。それぞれのフレーズの関係が「親子」なのか「兄弟」なのかをはっきりさせることが、アイディア整理を効率化するポイントです。各フレーズの関係性を整理するには、「1ノード1フレーズ」にしましょう。

とはいえ、短いフレーズに切ることに囚われすぎて、アイデアが出なくなってしまっては本末転倒です。

そこで、パッと短いフレーズが思いつかなかったときは、とりあえず文に書き出しておいても後でフレーズ単位に分割してもよいでしょう。

方法

文で書き出した後で、ノードを右クリックして「ノードの長文編集」を開き、フレーズ単位に改行します。

「ノードの長文編集」画面で、「分割」ボタンを押します。

ノードの分割

3行以上に分割したいときは、改行後に「OK」して「長文編集」画面を閉じてから、「ツール」メニューの「ノードを分割」をクリックします。

ノードの分割

↓このように改行した単位でノードが分割されます。

ノードの分割

手を動かしながら考える企画提案-アイデアがみるみるカタチになるFreeMind仕事術効率的にアイデアをまとめるコツについては、FreeMind活用ガイド手を動かしながら考える企画提案-アイデアがみるみるカタチになるFreeMind仕事術」のp38-51で詳しく解説しています。

関連記事

フレームワーク:1階層目のノードの考え方 2009年01月25日
1ノード1フレーズ 2009年01月25日
1階層目から華やかに 2009年01月06日

FreeMindとは