箇条書きにしてPowerPointで利用するには

  1. FreeMindで、PowerPoint1ページ分に表示したい箇所の親ノードを「コピー」。PowerPointへのコピー
  2. PowerPointで、「箇条書きテキスト」のページを用意。PowerPointへのコピー
  3. 「クリックしてテキストを入力」部分をクリック。PowerPointへのコピー
  4. 「編集」メニューの「形式を選択して貼り付け」。
  5. 「形式を選択して貼り付け」画面で、「リッチテキスト形式(RTF)」を選んで「OK」。PowerPointへのコピー

上記の操作でFreeMindの階層構造に沿った箇条書きになります。PowerPointへのコピー
必要な箇所に対して1から5までの操作を繰り返せば、PowerPointでアウトライン表示できます。

なお、FreeMindからPowerPointへコピペしたときのキーワードの並び順は、右上 → 右下 → 左上 → 左下となります。

PowerPointへコピペする前に、FreeMindで並び順を整えておくと便利です。

関連記事

EXCELからFreeMindへのコピー&ペースト 2009年08月28日
CSVに出力してExcelで利用するには 2015年09月09日
図としてWord,Excel,PowerPointに出力するには? 2008年12月21日

FreeMindとは

新着情報

続きを読む...