ノードの長文編集のデフォルトをEnterで確定させない

FreeMindが「リッチテキストを使用」になっているときは、「ノードの長文編集」を使うと、「Enterで改行」になります。ところが、FreeMindが「プレーンテキストを使用」になっているとき、「ノードの長文編集」を使うと「Enterで確定」してしまいます。

FreeMind 0.9.0では通常「リッチテキストを使用」になっていますが、外部からコピー&ペーストしてノードを作ると「プレーンテキストを使用」に切り替わります。

外部からのコピー&ペーストを多用する方は、リッチテキストでもプレーンテキストでも同じように「ノードの長文編集」が「Enterで改行」になるように動作を揃えたほうが使いやすいでしょう。

ツール」メニューの「環境設定」を開いて、「画面表示」から「長文編集ウィンドウ」の「Enterで確定」のチェックを外しましょうLaughing

「Enterで確定」から「Enterで改行」に変更

関連記事

Mac版とWindows版を同じ日本語フォントに設定 2016年08月01日
【推奨】初期画面をカラフルにするには 2008年12月21日
プレゼン用にマウスポインタを目立たせる 2010年07月15日

FreeMindとは