SlideShareの使い方(ファイルのダウンロード)

当会は資料(PDF)の配布にSlideShareを利用しています。SlideShareは世界最大の文書共有サービスで、世界中のセミナーなどのプレゼンテーション資料が公開されています。SlideShareは日本語化されていませんが、ファイルのダウンロードは簡単です。SlideShareの使い方(ファイルのダウンロード方法)は次の通りです。

SlideShareにサインアップ(登録)

SlideShareでファイルをダウンロードするにはログインが必要です。SlideShareを初めてお使いになる方は、予めサインアップ(登録)しておきましょう。まずはじめに、SlideShareの画面右上のSignupにお進みください。

Slideshareにサインアップ

メールアドレス、ユーザ名(半角英数字)、パスワード(半角英数字)を入力してSignupをクリックします。

LinkedInをお使いの方は、Connect with LinkedInでもサインアップできます。その場合、ユーザ名は自動的にLinkedInから割り振られます。

Slideshareのサインアップ

登録したメールアドレスにSlideShareからメールが届きます。そのメールを開いて認証URLをクリックすると登録完了です。SlideShareはメルマガが多いので、ついでにメール配信を解除しておくことをお薦めします。

ファイルのダウンロード

当会の基本操作マニュアルのページ上のスライド右下の[in]ボタンをクリックして、SlideShareのウェブサイトを開きます。スライドの下にある[Download]ボタンでダウンロードできます。ログインしていないとログイン画面が開きます。

Slideshareにログイン

Login with SlideShare accountまたはLogin with LinkedInをクリックしてログインします。しばらくすると、SlideShareのモバイルアプリのダウンロードURLを送るための電話番号入力画面が表示されることがあります。×をクリックして閉じます。

Saving this for later?

しばらく待つと、ダウンロードが始まります。Internet Explorer (IE)の場合は、画面下部に出る「保存」ボタンをクリックすると、ダウンロードが始まります。

IEの保存ボタン

FreeMindとは

新着情報

続きを読む...