Freeplaneのインストール(Windows版)

Freeplaneをインストーラのデフォルトの設定のままインストールすると、拡張子.mmのファイル(FreeMindファイル)がFreeplaneに関連付けられます。つまり、拡張子.mmファイルをダブルクリックすると、FreeMindではなくFreeplaneで開くようになります。

このページでは、今までどおり拡張子.mmファイルをFreeMindで使うためのFreeplaneのインストール手順(Windows版)をまとめます。

Freeplaneをダウンロードしてインストーラを起動すると、インストーラの言語選択画面が表示されます。インストーラでは日本語が選べませんが、インストール後のプログラム本体は日本語版になります。ここではEnglishのまま[OK]

Freeplaneインストーラ

Setup画面もそのまま[Next]

Freeplaneインストーラ

[I accept the agreement](利用規約に同意)を選択して[Next]

Freeplaneインストーラ

通常はデフォルトのまま[Next](プログラムの置き場所を変えるには[Browse...]で指定して[Next]

Freeplaneインストーラ

通常はデフォルトのまま[Next]

Freeplaneインストーラ

すべてのチェックボックスをOFFにして[Next] ←FreeMindをメインで使いたい方への推奨設定

Freeplaneインストーラ

そのまま[Install]

Freeplaneインストーラ

通常はデフォルトのまま[Finish](Freeplaneをすぐに起動したくない場合は[Launch Freeplane](Freeplaneを起動)をOFFにして[Finish])

Freeplaneインストーラ

FreeMindとは

新着情報

続きを読む...