Mac版FreeMindが起動しない

Mac版FreeMindが起動しないとき、または起動途中でフリーズするときの原因と対策をまとめます。

原因と対策1

Mac OS X 10.8 Mountain Lion以降をお使いの方は、Mac OS X 10.8 Mountain Lion以降でFreeMindが起動しない場合の対応をご参照ください。

原因と対策2

Mac OS X 10.7 Lionでは、古いFreeMindが起動しません最新のFreeMindをダウンロード、インストールしてください。

原因と対策3

Mac OS X 10.6.8 Snow Leopardでは、FreeMind 1.0.0が起動中にクラッシュすることが確認されています。Snow Leopardでは、FreeMind 0.9.0または1.0.0 for Mac OS X 10.6.8をお使いください。

原因と対策4

FreeMindが起動途中で止まってしまうファイルをダブルクリックして開こうとしたときに、FreeMindが起動中に「コントローラ作成開始...」と表示したままフリーズしてしまうことがあります。

ファイル名の一部に相性の悪い文字が含まれていることが原因ですが、どの文字と相性が悪いのかは、特定できていません。

この場合は、FreeMindを起動して、「ファイル」メニューの「開く」からファイルを指定して開きます。

原因不明の場合の措置

複数のバージョンのFreeMindをインストールしたり、FreeMindをダウングレードしたりするなど、何らかの理由でまれに環境設定ファイルが壊れることがあります。その場合、FreeMindの環境設定の保存場所である「.freemind」フォルダを削除する必要があります。詳しくは、「環境設定ファイルの削除」をご参照ください。

関連記事

FreeMindとは

FAQs

初めての方へ初めての方へ
FreeMindを初めて使う方から寄せられる質問と回答を掲載しています。

仕様・機能仕様・機能
FreeMindの機能・仕様に関する質問にお答えしています。

操作方法操作方法
FreeMindの操作方法に関する質問にお答えしています。

トラブルシューティングトラブルシューティング | (Mac)
FreeMindでよくあるトラブルとその対処法について紹介します。